製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯科用エアーコンプレッサーの購入ガイド

歯科用エアーコンプレッサーの購入ガイド

 

今の市場にエアーコンプレッサーのブランドと種類がいっぱいあります。空気の品質の要求から、主はオイルとオイルレス(潤滑油)の二つタイプに分かれています。歯科用の場合、勿論オイルレスのタイプが普通です。

 

そして、オイルレス エアーコンプレッサーであれば、下記の点から少し個人の意見を発表します。

 

第1点は供給される空気の品質から考えること。

 

生産技術が高まるとともに、歯科ハンドピース、タービンなどの製品の精密度もかなり精密になってきました。供給の空気に油の分子の存在が許されません。また、騒音程度からの考量、間違いなく、100%歯科ではオイルレスのを使用しなければなりません。

 

第2点は必要な圧力と電力から考量すること。

 

コンプレッサーが提供できる空圧は自分の設備の空圧容量よりやや大きいはずです。また、格電力は大きければ大きいほどがいいではありません。空気供給が足りるなら、格電力が低い方がいいです。電力の節約になれますから。

 

以上の2点は歯科用エアーコンプレッサー購入のご意見です。

 

Greeloy®歯科用オイルレス エアーコンプレッサー GA-61

Greeloy®歯科用オイルレス エアーコンプレッサー GA-61

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp