製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > お知らせ&最新情報 > 歯科クリニックも使用できる身体モニタここあります

歯科クリニックも使用できる身体モニタここあります

 

生体情報モニタ

TV ドラマなどで良く目にする、手術中に心拍グラフや様々な数字が表示されている箱型の器械、これはバイタルサインモニタCMS6500。

患者の心電図、血圧、体温、脈拍数などを同時に測定し表示する機器です。

外形は精巧で、高機能で、簡単かつ便利な操作で、各級病院、コミュニティ医療や家庭に適合します。 

 

CMS5100 患者モニタはNIBP(非観血的血圧測定 )を採用し、ヘモグロビン検査技術とボリューム脈波計技術を組み合わせて、血酸素を測ることができる機器です。 収縮期血圧、拡張期血圧、平均血圧、酸素飽和度脈拍数など数値は精確に測量可能です。外形は精巧で、高機能で、簡単かつ便利な操作で、各級病院、コミュニ ティ医療や家庭に適合します。

 

本製品はヘモグロビン検査技術とボリューム脈波計技術を組み合わせて、血酸素を測ることができる機器です。品質を保証し、小型化、軽量化の向上で簡単な操作で高いコストパフォーマンスです。高機能で二重NIBP圧力保護システム内臓のは安全性が高い。

 

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp