製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > オートクレーブについての注意事項

オートクレーブについての注意事項

 オートクレーブという医療機器は、今はでは欠かせない重要な存在で今の歯科分野が活躍しています。オートクレーブの種類やタイプなどが色々ありますが、これを買うときにも動のような注意事項がありますか。ご存知でしょうか。今日は、オートクレーブに対するいくつかの注意事項についてお話したいともいます。

 

 オートクレーブを選ぶときには、一番考えなければならないことは、安全性のことではないでしょうか。それについては、自動気圧反応機能が付いている機械のほうがおすすめします。オートクレーブの稼働機能は気圧のもとで、滅菌を行い、気圧のバランスが崩しますと、爆発するさえ行ったことがありますので、是非ご注意ください。

 

 また、二番目のご注意事項は、機械の温度正確度と均等性です。正確度は、滅菌室内の実際温度と調整された温度の差のことを指します。均等性は滅菌室内の左右上下の温度の均等のことを指します。温度正確度と均等性がいい製品による滅菌は、滅菌されたものの寿命を確保できます。温度正確度と均等性の悪い製品で滅菌すると、ハンドピースなどのパーツを壊すリスクが高くなりますので、ご注意ください。

 

 そして三番目のご注意点ですが、必ずアフタサービスのいい製品を選んでください。オートクレーブという医療機器ですが、不定期的に故障したりすることがよくあります。気圧のアンバナンスが起こって滅菌ができなくなったり、滅菌ドアが閉じれなくなったりすることがよくありますので、是非アフタサービスのいい製品にしてください。アテナデンタルで販売されたオートクレーブのほうが、アフタサービスがよくて、いつでも気軽に連絡なくが取れて、製品の異常に対して早速対処法を差し上げられるように、社員一同頑張っています。お客様から色々好評を受けて、信頼できる店と言われております。是非ご来店を心から祈っています。

 

 今日は、オートクレーブの選択注意事項についてお話しました。不完全ですが、ご参考の程、ご補充をお願いいたします。

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp