製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > Saab®歯科手術用LEDライト・手術用照明器P106A

Saab®歯科手術用LEDライト・手術用照明器P106A

  手術用照明器という医療器具を目にかかったことがありますか。実は、口腔内治療を受けた人にとっては、よくわかると思いますが、高校まい治療を受けていなかった方にとては、よくわからないでしょう。手術用照明被手術眼の前部に前置レンズを配設して眼内を顕微鏡照明により照明しつつ両手に手術器具を持って手術を行うのに好適な手術用照明器のことです。今日は、弊社が今売れ行きのいい照明器Saab®歯科手術用LEDライト・手術用照明器P106Aについてお話しましょう。

 

 製品特徴

・特有3-LEN画像化技術を用いっています

・ライト配光平均的で、ライトスポットはきちんとしたエツジ

・色温度は4000K-5000K調整できます

・3000Kはイェローライト、これは充填用レジンを照射する時固化されないように特別設定できます。

・8段階明るさ調整でき、チェンジ毎に音声プロンプト聞こえます

 

・LEDディスプレイで便利に操作可能

・LED電球9個あり、アメリカ製「CREE」IC採用して耐久性高い

 

 

仕様

電源:AC12 - 24V

消費電力:28W

照度調整範囲:8000 - 23000Lx

色温度:4000-5000K (Adjust color temperature)

シングル イェローライト:3000K

スポットサイズ:80 x 160mm (distance for 700mm)

LEDチューブ:9pcs

包装サイズ:44.5 x 38.5 x 20.5cm

重さ:2.7KG

 

 組み合わせについては、荷物内にくわしい説明書が付いています。簡単で、自分ができます。もし、初期不良や、ランプが届き次第壊れた場合は、直ちに弊社とご連絡下さい。早速新品交換ができますので、ご安心ください。

 

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp