製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 審美歯科について

審美歯科について

   審美歯科というと、理解しにくいかもしれませんが、ほかの言い方に言い換えると、歯を白くさせることです。虫歯や歯周病といったお口の中の病気を治療する通常の歯科治療とは全く異なるものです。審美歯科というと、専用のワイトニング機械や、矯正器具などが必要です。ホワイリング機械ときたら、弊社はいっぱい揃っていて、矯正器具もたくさん取り扱っております。

 

  審美歯科といったら、以下の三つの部分に分けています。一つは、単純に歯を白くさせることです。単純に歯を白くさせるには、一般的にホワイリング機械などにより、簡単にできます。そして、オールセラミック、ラミネートベニアなどを利用して歯を白くさせます。また専門者の手により歯の表面をお掃除し、汚れを取ることにより、歯を白くさせられます。

 

 二番目の部分は、歯並びを美しくすることです。その部分は、矯正器具により、きちんと揃っていない歯を矯正して、歯並びを整えて、歯をキレイにさせます。

 

 最後には歯肉の審美です。歯肉の色や形が悪いのは、見た目も悪いものです。健康的な美しい歯肉はお口の健康とステキな笑顔に欠かせません。歯肉の黒ずみを特殊な薬剤を用いて除去し、本来のピンク色の歯肉にさせて、歯肉の審美といいます。

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp