製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 虫歯になるリスクを小さくさせましょう

虫歯になるリスクを小さくさせましょう

  皆の知っている限りでは、虫歯は無視できない歯病です。虫歯になりますと、日々の生活の多少の不便をもたらします。虫歯になる原因も、知っていると思います。主な虫歯菌はミュータンス菌です。この菌はプラーク(歯垢)をつくり、また歯を溶かす酸をつくります。そして、糖質の中でも特に砂糖を含む食べ物や飲み物が虫歯の発生に影響を与えます。そして、虫歯に関連する歯科機械も目を眩しいほど、多いです。

 

 虫歯になるリスクを小さくするには、まずは虫歯になる原因をはっきりわかることが必要です。原因を良くわかり次第、予防ができるだと思います。予防についてですが、下記のように進んでください。

 

× 虫歯菌に対しては、ご家庭での歯みがきや、歯科医院でのプラーク除去。

× 菌の活動をおさえるキシリトールやフッ化物の使用など。

× フッ化物を使った資質強化。

× よく噛んで唾液の分泌を促進。

× 歯科医院でのシーラントによる予防など。

× バランスのとれた食生活。

× おやつの習慣。砂糖など虫歯の心配がないおやつの選択など。

 

 食事のたびにお口の環境が虫歯危険ゾーンに下がるけど、だ液パワーで健康ゾーンに戻ります。リズムある食生活をしていると、お口の中が健康ゾーンでいる時間が長くなって、虫歯の危険は低くなります。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp