製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 糖分と虫歯の関係および3DS法の紹介

糖分と虫歯の関係および3DS法の紹介

 糖分と虫歯の関係はなんですか?

食べかすに含まれる糖分は、虫歯菌の栄養源です。糖分を控えることも予防につながります。歯科病気の治療は専門な器材が必要です。一部分の器材はオートクレーブでの消毒が欠かせません。

 

末期の虫歯はどんな状態ですか?

歯冠(歯の頭の部分)がなくなり、歯の根の部分だけが残ります。神経が死んでしまっているので、痛みはありませんが、膿むと激痛が走ります。

 

3DS法とは?

3DSという予防法は、ある特定のお薬を使って安全かつ確実にミュータンス菌を取り除き、お口の中の環境を虫歯になりにくいものに変えるという、まったく新しい予防方法です。

 

フッ素は虫歯にどんな効果がありますか?

フッ素を歯の表面に塗布することで、歯の組織が強化され、虫歯菌の出す酸に対しての抵抗性も向上します。さらに、虫歯菌が酸を作り出すのを阻害する効果もあります。 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp