製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 審美歯科のラミネートベニア、ホワイトニング、メタルボンド、セラミックインレーの紹介

審美歯科のラミネートベニア、ホワイトニング、メタルボンド、セラミックインレーの紹介

ラミネートベニアとは?

歯の表面を薄いセラミックのシェルで審美修復する方法です。歯の表面を薄く削るだけで、神経を抜かずに歯をきれいにすることができます。前歯の形、大きさを変えることで軽度の歯列不正や、隙間だらけの歯も改善できます。ホワイトニングでは白くなりにくい歯を白くできます。審美歯科治療は専門な歯科材料が必要です。

 

ホワイトニングとは?

ホワイトニングは、歯を削ることなく、専用のホワイトニング剤を塗布して歯を白くする方法です。

 

メタルボンドとは?

メタルボンドとは、金属の裏打ちのあるセラミック(陶材)のかぶせ物です。以前よりある治療法で、現在も広く用いられています。強度があるので、基本的に全ての歯の部位に適します。

 

セラミックインレーとは?

セラミック(陶材)製の詰め物のことです。虫歯治療後などの金属の詰め物が気になる方や、虫歯治療をした部分を埋める場合に用います。セラミックの自然な仕上がりで、虫歯跡を目立たないようにできます。

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp