製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 矯正治療についての情報

矯正治療についての情報

 歯を抜かなければ治療ができないのでしょうか?

歯と顎の大きさの不調和が著しい場合は抜歯が必要となりますが、乳歯から永久歯に代わる頃や顎の成長が旺盛な時期に治療を開始すれば、歯を抜かずに治療する可能性も高くなります。矯正治療は専門な歯科用品が必要です。

 

矯正治療って痛いのでしょうか?

矯正は、決して激しい痛みを伴うものではありません。矯正装置をつけた場合、違和感を覚えたり多少の痛みを感じたりするという方もいますが、ほとんどの場合は数日で治ります。

 

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正は、透明なマウスピースを装着して歯を動かしていく矯正法です。目立たない、取り外しができる、痛みが少ないといったメリットがあります。

 

マウスピース矯正が可能な症例はなんですか?

歯を抜かずに矯正治療が可能な不正咬合。

歯の根の移動ではなく、歯の傾斜移動で済む不正咬合。

1日20時間以上の装置装着が可能な方。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp