製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > ホワイトニング、クリーニング、ラミネートベニアについて

ホワイトニング、クリーニング、ラミネートベニアについて

 オフィスホワイトニングとは?

オフィスホワイトニングとは、歯に薬剤を塗って特徴な光を当てることによって、歯を白くする方法です。短時間に白くすることができますが、その分後戻りも早いと言われています。 審美歯科治療は専門な歯科材料が必要です。

 

ホームホワイトニングの長所はなんですか?

1、オフィスホワイトニングに比べ、後戻りが遅い。

2、オフィスホワイトニングに比べ、費用が安い。

 

クリーニングとホワイトニングはどう違うのですか? 

クリーニングは歯の表面についた色素を取り除き、歯本来の色に戻します。ホワイトニングは自分本来の色より更に白くしたいときに行います。

 

ホワイトニングをしても白くならない場合はどうすればいいですか?

その場合は「ラミネートベニア」という薄いセラミック製の膜を歯の表面に貼ります。この技術では歯を白くするだけでなく、歯と歯の隙間がなくなるように貼って、いわゆる「すきっ歯」を治すこともできます。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp