製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯を破壊する虫歯についての質問

歯を破壊する虫歯についての質問

 虫歯はどんな病気ですか?

虫歯とは、細菌が糖を利用して「酸」を作り、その酸によって歯が溶かされる病気です。歯科病気の治療は専門な器材が必要です。一部分の器材は高圧蒸気滅菌器での消毒が必要です。

 

虫歯になりやすい場所は?

虫歯になりやすいのは大きく分けて3ヶ所です。

1、歯と歯の間

2、歯と歯肉の境目

3、奥歯のかみ合わせの部分

 

フッ素はなぜ虫歯予防にきくの?

1、歯の表面からフッ素が取り込まれることにより、酸に溶けにくい強い歯が作られます。

2、フッ素は再石灰化作用を促進します。

3、フッ素はムシ歯菌の働きを抑制します。

 

キシリトールには虫歯予防の効果があると聞きましたがどういう理由ですか?

1キシリトールの摂取による唾液分泌促進作用です。唾液の量が増えることにより、緩衝作用が高まり、歯の再石灰化を促します。2プラーク中の虫歯菌を減少させ、酸生成を抑制する作用です。虫歯菌はキシリトールを取り込むことが出来ないため弱ってしまい酸も生成できなくなります。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp