製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯周ポケットと歯周病の予防の紹介

歯周ポケットと歯周病の予防の紹介

 歯周病とは?

歯周病とは、歯にこびり付いたプラークや歯石にひそむ歯周病菌が歯周組織に炎症を起こし、徐々に顎の骨を溶かしていく病気です。歯科病気の治療は専門な器材(歯科通販)が必要です。

 

歯周病の症状はなんですか?

歯茎から出血する。

歯茎がムズムズする。

歯茎が痛い。

口の中がネバネバする。

口臭がある。

歯がグラグラする。

 

歯周ポケットが深いとどうして悪いの?

歯周ポケットが深いと浅いポケットに比べて細菌の住みかが広くなり、歯周病菌も増えてしまい、歯を支えている骨を破壊する確率が高くなります。
またプラークコントロールも困難になりさらに歯周病を進行させてしまいます。

 

歯周病にならない為の予防は何ですか?

歯周病の予防は、歯ブラシによるブラッシングのほかに、バランスの取れた食事、規則正しい生活、適度な運動をすることです。これは歯だけに限らず健康な体を維持する事にもつながります。そして定期的に歯科医院を訪れマメに歯の受診をしましょう。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp