製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > マウスピース矯正と舌側矯正のメリットとデメリットの紹介

マウスピース矯正と舌側矯正のメリットとデメリットの紹介

 マウスピース矯正のメリットはなんですか?

透明感があり、装着していても目立ちません

矯正装置の装着による不快感が軽減されます

摂食や清掃時に取り外し可能なため、治療中口腔および歯周組織の健康が、よりよく維持されます

矯正治療を行う前には専門な器材(歯科通販)での検査は必要です。

 

マウスピース矯正のデメリットはなんですか?

歯を抜かなくて済むような、比較的簡単な矯正にしか使用できない

毎回歯の型を取る必要がある

マウスピースを外した時間が長くなると治療期間が延びる

 

舌側矯正のメリットはなんですか?

装置が見えない、歯列矯正に気づかれにくい

矯正中の虫歯トラブルになりにくい。

 

舌側矯正のデメリットはなんですか?

舌に装置が触れるので違和感が大きい

発音しずらい

表側矯正の装置より費用が高い。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp