製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 口腔と歯の健康を影響する歯周病についての知識

口腔と歯の健康を影響する歯周病についての知識

歯を失う原因はなんですか?

歯を失う原因としては、20代までは虫歯がその主な理由ですが、30代以降は圧倒的に歯周病がその割合を占めてきます。歯科病気の治療は専門な器材が必要です。一部分の器材はオートクレーブでの消毒が必要です。

 

母親が歯周病にかかっていると子供にうつりますか?

乳幼児のお口の中に、もともと居なかった種類の細菌が母親からうつることはあります。家族間での感染は事実ありますので、早めの治療をおすすめします。 

 

年をとると歯周病になるのは仕方ないのですか?

歯周病の原因は細菌です。年齢を重ねてもしっかりとメンテナンスをしていれば予防することができます。

 

歯周病になりやすい習慣はなんですか?

たばこを吸う

疲れやストレスため過ぎる

間食が多い

食事のときあまり咬まないで食べている


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp