製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの区別およびホワイトニング治療の特徴の紹介

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの区別およびホワイトニング治療の特徴の紹介

オフィスホワイトニング

歯科医院にて歯科医師が行うホワイトニングのことです。オフィスホワイトニングでは、高濃度のホワイトニング剤を歯に塗布し、特殊な光線を当て活性化させてゆきます。短時間で歯を白くできるのが特長です。審美歯科治療は専門な器材(歯科通販)が必要です。

 

ホームホワイトニング

歯科医院で行うオフィスホワイトニングに対して、ご自宅で行うのがホームホワイトニングです。漂白剤を入れたマウスピースをはめることで、歯に薬を浸透させていきます。

ホームホワイトニングの利点は、何といっても自宅で好きな時間にできるところです。オフィスホワイトニングと比べると、色の後戻りも少ないと言われています。ただし、薬剤の濃度はオフィスホワイトニングよりも薄いので、効果が出るまでに時間がかかります。

 

ホワイトニングのメリット

1歯を削らずに白くすることができる。

2好みの白さに調節できる。

3比較的、低料金で施術ができる。

 

ホワイトニングのデメリット

1知覚過敏が起こる場合がある。

2ホワイトニングの効果は永久的ではない。

 3人工の歯はホワイトニングできない。

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp