製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 四つの歯周病に関する質問

四つの歯周病に関する質問

歯周病とは?          

歯周病とは、歯の根元などに付いたプラーク(歯垢)や歯石に潜む歯周病菌が毒素を出し、歯肉に炎症を起こし、徐々に歯を支える骨を溶かしていく病気で、かつては歯槽膿漏とも言われていました。歯科病気の治療は専門な器材(歯科通販)が必要です。

 

歯周病と全身疾患の関連性は何ですか?

歯周病が本当に怖いのは、その影響が口の中のだけではないことです。歯周病があると、細菌が口の中の血管に入り、全身にまわってしまいます。心臓病・脳卒中・糖尿病・早産・低体重児・肺炎など、様々な病気を引き起こす可能性があるのです。

 

歯肉炎歯周炎って?

歯肉炎:歯肉に限定した炎症で、治りやすい。

歯周炎:歯肉の炎症と破壊、歯を支える骨の破壊も伴う。 進行すると治療は効果をなさず、抜くこととなります。 

 

歯並びと歯周病の関係は何ですか?

歯並びが悪い場合、同じように歯磨きしても、磨き残しが生まれることが多く、歯周病リスクが高まります。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp