製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > ラミネートベニアとホワイトニングの方法およびメリットの紹介

ラミネートベニアとホワイトニングの方法およびメリットの紹介

 ラミネートベニアとは?

ラミネートベニアは、歯の表面のエナメル質をごく薄く削って、セラミックシェルを歯の表面に貼り付ける治療方法です。歯を白くするだけでなく、セラミックシェルの形や大きさを調整することで、歯のすき間や形を改善できます。審美歯科治療は専門な器材(歯科通販)が必要です。

 

ラミネートベニアのメリットはなんですか?

1歯を僅かに削るだけで済むので負担が少ない。

2どんなに変色した歯でも好みの白さにできる。

3色だけでなく、すきっ歯などの歯並びも同時に治せる。

4歯の色が元に戻ることはない。

 

ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは、歯を削ったり人工物をつけたりせずに、歯に薬剤を塗布して歯の色を白くする方法です。タバコのヤニ、コーヒー、ワインなどの色の強い飲み物による着色、歯磨きや歯のクリーニングでは落とせない加齢などによる歯の黄ばみも、白くすることができます。

 

ホワイトニングのメリットはなんですか?

歯を削らずに白くすることが出来る。

セラミックなどをかぶせるよりも低料金で白くすることができる

色や明るさが調節できる。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp