製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯が着色の原因とホワイトニング治療についての情報

歯が着色の原因とホワイトニング治療についての情報

 歯が着色の原因は何ですか?

歯の着色にはいくつかの原因が考えられます。その中でも、一番の原因は飲食にあります。赤ワイン・コーヒー・紅茶・カレー、焼きそばなど色の濃い飲食物が着色の原因となります。その他にも喫煙や加齢、遺伝等による着色が原因として考えられます。

 

ホワイトニングとはどういうもの?

プラスチックやセラミックといった人工的な材料で変色を被い隠すのではなく、特殊な薬剤を使って歯の中の色素を分解させる方法なので、歯を削らずに“自然な白さ”を得ることができます。 審美歯科治療は専門な器材(歯科通販)が必要です。

 

ホワイトニングのメリットは何ですか?

自然な白い歯を手に入れられる

歯を削ったり、傷めることなく、白くすることができる

回数によって色調や明度が調節可能

副作用などのリスクが少ない

セラミック治療と比べ経済的

 

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは自宅でホワイトニングを行なう方法です。個人の歯の形に合ったマウスピースを歯科医院で作り、そのトレーの中にホームホワイトニング専用の薬剤を入れて歯に毎日1〜2時間連続して装着しそれを2週間から3週間ほど続けていく方法です。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp