製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯肉炎と歯周炎および歯周ポケットについての情報

歯肉炎と歯周炎および歯周ポケットについての情報

 歯周病とは、歯を支えている歯槽骨や歯肉などの歯周組織が歯垢の中に含まれている歯周病菌に感染し、歯槽骨や歯肉が破壊されてしまう病気です。歯周病の治療は専門な器材が必要です。一部分の器材はオートクレーブでの消毒が必要です。

 

歯肉炎と歯周炎について

歯肉炎歯周病の初期の状態。炎症が歯肉に限られていて、まだセメント質、歯根膜、歯槽骨の破壊は起こっていない状態です。

歯周炎歯周炎は炎症が歯肉に限らず、そのほかの組織にまでおよんだ状態です。進行すると歯を支える歯槽骨などが破壊されていき、歯を支えることができなくなり、歯が抜けてしまいます。

 

歯周ポケットについて

歯周ポケットとは歯(歯根)と歯肉の間にできる溝のことをいいます。健康な歯肉は歯と歯肉がぴったりと密着しているので溝が浅いのですが、歯周病が進むと歯肉は腫れ歯周ポケットは深くなっていきます。検診の際には歯周ポケットを測定し、歯周病の進行度を測定します。また、歯周病の治療後は、回復の程度の目安となります。

 

歯周病の治療

スケーリング

歯の表面にこびり付いたプラークや歯石を、特殊な器具を使って取り除く処置です。目に見える範囲の汚れを徹底的にクリーニングします。

ルートプレーニング

ルートプレーニングとは、スケーリング終了後に、 歯根表面の歯垢によって汚染・軟化したセメント質や象牙質を除去し歯根面を硬く滑沢な面に仕上げることをいいます。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp