製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 矯正治療の必要性と注意点の紹介

矯正治療の必要性と注意点の紹介

歯科矯正治療とは歯並びを整え、健康的な噛み合わせと美しい歯並びを作りだす歯科の中でも専門的な分野です。単に見た目を良くするだけではなく、発音、噛み合わせの向上や虫歯や歯周病の予防にもつながります。また歯並びや口元の悩みからも解放され、素敵な笑顔をつくりだすサポートとなることでしょう。矯正治療を行う前には歯科レントゲン(歯科通販)での検査は必要です。

 

矯正治療の必要性

悪い歯並びを放置していると‥

1、虫歯になりやすい。2、歯槽膿漏になりやすいことがある。3、発音に影響がでることがある。4、食事の効率が悪くなることがある。5、歯周病になりやすいことがある。6、成長期に、悪い歯並びを放置しておくと、顎の成長に問題を起こし、発育不足をおこすことがある。7、悪い歯並びがコンプレックスになり心理的にも悪い影響を与えることがある。

 

矯正には様々な治療方法がありますが、歯に「ブラケット」という装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく「ワイヤー矯正」が最も一般的な矯正方法です。現在は白いワイヤーを用いることも可能です。他にも舌側矯正、マウスピース矯正、インプラント矯正など様々な矯正治療があります

 

注意点

矯正装置が入ることで、お口の中の衛生管理がより大切になります。歯ブラシが行き届かないと、むし歯や歯の脱灰(初期むし歯)・歯肉炎(歯ぐきが赤く腫れてぶよぶよになる、歯ぐきから出血するなど)の原因になります。

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp