製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 虫歯による口臭

虫歯による口臭

 

通常、虫歯が進行すれば激痛が生じ、我慢できなくなるものですが、場合によっては神経が死んでしまい、痛みすら感じなくなる事もあります。

これを「あ、もう痛くないから歯医者に行かなくていいや」と認識し、治療をせずに放置しているというパターンが、実に多く見受けられるのです。

この放置された虫歯こそが、口臭の原因の一つとなります。

歯科病院そんなに怖がっていますなら、歯科用可動式ユニットで家で簡単に診療することができます。

虫歯は表面がくぼんだり、穴が開いたりします。

そこに食べ物のカスが溜まるのは、ほとんどの人が経験した事のある状態でしょう。

いくら歯ブラシでしっかりとこすっても、そういった所に溜まったカスを完璧に取り除くのは至難のワザです。

結果として残ったカスが発酵し、口臭の原因となってしまうのです。

さらに事態が悪化すると、歯茎に膿が溜まり、腐敗臭が口から発せられるようになります。

そうなると、自分でも口臭を自覚してしまうほどの強烈な臭いとなります。

虫歯は、口臭の大きな原因の一つなのです。

 

http://www.athenadental.jp/歯科用可動式ユニット(歯科診療用トレーテーブル)-130830.html


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp