製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 審美歯科に適する人と審美歯科の治療法の紹介

審美歯科に適する人と審美歯科の治療法の紹介

審美歯科治療は、従来の虫歯や歯周病といった歯や歯の病気を治すことが目的ではなく、もう一歩進んで、美しく健康な歯を作ることを目的としています。

審美歯科はこんな方にオススメ

1、歯を白くしたい
2、歯の形が気になっている

3、銀歯が気になっている
4、短期間で歯並びを整えたい

 

治療方法は下記のようにさまざまなものがあります。

オールセラミックスクラウン

オールセラミッククラウンは、クラウン全体がセラミックで出来ている白の陶材のかぶせ物です。金属を一切使用していないクラウンなので、色調の点でもきわめて自然の歯に近いものを再現することができ、前歯など審美性が重要な部分の歯の治療に最適です。また金属を一切使用していない為、金属アレルギーの方も安心して治療を受けることができます。セラミック治療の時にLED照射器を利用することがあります。

 

セラミックスインレー

セラミックインレーとはオールセラミックまたは、ハイブリッドセラミックといってセラミックとコンポジットレジンというプラスチックの混合物で作られた白い詰め物のことです。セラミックインレーは審美性に優れており、レジン素材のインレーのような変色が殆どないため綺麗な白さを保つことができます。

 

ラミネートベニア

ホワイトニングでは白くならない前歯や過去の治療で変色したり欠けていたりする前歯に対して、歯の表面を薄く削り、付け爪感覚の薄いセラミックプレートを貼りつけて色や形など自然な前歯を取り戻す審美歯科法です。


 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp