製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯が抜けて放置しておくとどうなるか

歯が抜けて放置しておくとどうなるか

 

 

1本の歯が歯科用ルートエレベーターで抜けて置いておくと、抜けた隣の歯が倒れたり、噛みあってない歯はのびてぐらぐらしてくる。奥歯が抜けてそのままにしておくと、前歯が  唇側に倒れ出てきてぐらぐらする 。 一本ぐらい歯がなくなったって、日常生活に何も問題ないや、なんて思っていませんか。確かに抜けた歯の反対側で噛めばそこそこ噛めるし、奥歯なら見栄えにも影響ありません。でもそのままにしておくと、やがては総入れ歯になってしまいかねません。最初は噛めない、発音しにくいなどが主な問題ですが、そのうち、残っている歯が動いてし まうことが多くあります。そうすると、隣の歯との接触状態が甘くなって、そこに食べ物が詰まり、虫歯や歯周病に なりやすくなってしまいます。歯が移動すれば、当然かみ合わせも狂ってしまい、食べづらくなるばかりではなく、 筋肉や顎の関節に障害をもたらし、このようにまるでドミノ倒しのように次々と悪くなってしまいます。

 

http://www.athenadental.jp/category-2069-b0-歯科用ルートエレベーター.html


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp