製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 全顎的な矯正治療

全顎的な矯正治療

 

 

最近患者さんが矯正治療口腔模型のように)をするかどうか、ためらわれる理由として、初診相談時に問題に挙がる理由の多くが、治療期間と治療費です。 
歯のデコボコが軽度な患者さんは、「1本の歯しか気にならないのに、全部の歯に装置をつけたくない」「治療期間も治療費もそんなにかかるのは嫌です」と考えているかたもいらっしゃいます。私も治療を受ける立場であれば、そう思うかもしれません。 
ただし、長期安定の項目でも触れましたが、歯は常に同じ場所にとどまっているわけではないので、一本の歯のみを動かすような「部分矯正・プチ矯正」は、比較的難しい治療といえます。したがって、矯正専門医としては、かみ合わせも仕上がりも良い全顎的(全体的)な治療が理想的と考えます。

 

http://www.athenadental.jp/category-2135-b0-歯模型?口腔模型.html


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp