製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯周病の発症メカニズムとリスクファクター

歯周病の発症メカニズムとリスクファクター

 

 

口腔内には正常な範囲でいろいろな細菌がバランスを存在してますが、これを口腔内常在細菌叢といいます。口腔内の環境を不潔にしたままにしておくと、次第にそのバランスが崩れて病的な細菌叢を形成するようになります。それらの因子を具体的に示すと次のようなものがあります。

1 局所因子

口腔不衛生(歯垢〈しこう:プラーク〉、歯石〈しせき〉超音波スケーラー)。病原性細菌。咬み合わせの不具合(不適切な修復物、不適切な矯正、歯ぎしり、食いしばり、舌習慣)。歯並び。歯の形態。

2 全身因子

年齢。人種。体質。免疫学的異常、遺伝的疾患。ホルモン分泌異常。糖尿病。骨粗鬆症(こつそしょうしょう)。

3 環境因子

喫煙。ストレス。定期的な歯の検診。栄養バランス。不規則な生活。社会経済的環境。

 

http://www.athenadental.jp/category-2020-b0-家庭用・歯科用超音波スケーラー.html


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp