製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯自体を白くする技術ーホワイトニング

歯自体を白くする技術ーホワイトニング

ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化された技術で、歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を白くしていくものです。歯を削らず、また表面も傷つけることなく、歯の中の色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていきます。ホワイトニングの前にはシェードガイドで歯の色をチャックすることが必要です。

 

ホワイトニングの特徴

1、歯を削らずに白くできる。

2、短時間で何度でも白くできる。

3、差し歯などに比べて安上がり。

 

ホームホワイトニングは個人用のマウスピースを作成し、そこに薬を入れて一日数時間、数日間装着し、歯の表面から漂白する方法です。自宅でできる処置なので、比較的簡便なのが特徴です。

 

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、医院で行うホワイトニングなので、忙しい方や面倒くさがりやさんなどには良い方法です。短時間で効果を実感できると言われていますが、実際は1度ではなく3・4回の施術が必要です。

http://www.athenadental.jp/category-2114-b0-シェードガイド.html


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp