製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯科Implant治療法の情報

歯科Implant治療法の情報

 インプラントとは人工でできた歯の根のことをいいます。自分の歯が何らかの理由で喪失して、歯の修復が必要とされた場合、顎(あご)の骨にインプラントを埋め込みます。その上に人工の歯を作ります。治療の前には歯科レントゲンによる検査は必要です。

 

Implantの長所

残った歯を削る必要がない。
残った歯に負担をかけない。
違和感が少ない。
審美性が良い。

 

Implantの短所

必要条件がある。

長期的な経過観察を要する。

治療期間がやや長期にわたる。

高度最先端医療であるため治療費が高額である。

施行例の約5%は何らかのトラブルにより脱落する可能性がある。

 

インプラントができる人・できない人

年齢的に顎の骨が完成する20歳前後から、健康な方であれば基本的に誰でも治療を受ける事が出来ます。ただし、全身疾患、妊娠中の方などはインプラント治療を受けられない場合があります。

 

http://www.athenadental.jp/category-2061-b0-歯科レントゲン.html


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp