製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯科漂白ーホワイトニングにまつわる問い

歯科漂白ーホワイトニングにまつわる問い

どんな人でもホワイトニングできますか?

基本的に高校生以上ならOK。ただ妊娠中や授乳中の人は避けたほうがよいでしょう。歯に亀裂がある人は医師に相談しましょう。矯正中の人、虫歯、歯周病がある人は、治療のあとのほうがおすすめします。

 

ホワイトニングでどのくらい白くなりますか?

テトラサイクリン症などの先天的な疾患による変色でない限り、個人差はありますが明らかに白くなります。 また、クリニックホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行っていただいた場合がもっとも白くなり、 どちらか一方を何度も繰り返すより効果的です。専門なホワイトニング機器はホワイトニングの効果を強化できます。

 

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違いは?

ホームホワイトニングは、歯科医師・歯科衛生士の指導の元、自宅で行うホワイトニングで、オフィスホワイトニングは医院で行うホワイトニングです。ホームホワイトニングの方がお安くお手軽ですが、オフィスホワイトニングの方が短い期間ででき、歯髄へのダメージが少ないです。

 

知覚過敏が出たらどうすればいいですか?

使用を中断して下さい。通常は、トレーを外した直後から2~3日で症状は治まります。
治まってから使用を再開してください。フッ素や硝酸カリウムは症状を緩和させます。それでも治まらない場合は、他に原因があるかもしれません。クラックや咬耗、楔状欠損やカリエス等がないか再度確認をして下さい。

http://www.athenadental.jp/category-2033-b0-ホワイトニング機器.html

 

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp