製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > インビザラインによる矯正治療の疑問と解答

インビザラインによる矯正治療の疑問と解答

インビザラインは透明で取り外しをすることができる、プラスチック製のマウスピース型矯正装置です。マウスピースはオーダーメイドで作製します。2週間に1度マウスピースを交換し、徐々に矯正をしていきます。見た目が透明なので、目立たなく非常に優れた審美性を持っており、見えない矯正の代表的な治療法です。

 

歯のお手入れは簡単にできますか?

食事や歯みがきの時はアライナ―を取り外すことができるため、従来の一般矯正と比べてより簡単に、健康な口腔衛生を保つことができます。また、アライナ―は取り外しが可能なマウスピース型矯正装置のため、従来の矯正装置のように食べ物がワイヤーやブラケットに挟まることがありません。マウスピース型矯正装置の製造は専門な歯科機械が必要です。

 

インビザラインの装置の装着時間を守らない場合、治療に影響はありますか?
インビザライン・ティーンは、矯正歯科医の指導のもと、適切にマウスピースを装着することで、最も効果が得られます。一般的に、食事と歯みがきの時間の時間を除く、1日20時間~22時間マウスピースアライナー(装置)を装着していただくことが最も効果的です。

 

これまでの治療実績は?

インビザラインは欧米を含む世界各国で35万人を超える患者の矯正治療に使用され、その効果が認められています。米国で実施されたアンケート調査では、インビザラインによる治療を受けた患者の90%近くが、治療にとても満足している極めて満足していると回答しています。

http://www.athenadental.jp/

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp