製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 智歯周囲炎について

智歯周囲炎について

 

智歯、いわゆる親知らずのこと、成長する時に痛みが出て来るでけでなく、よく智歯周囲炎という病気にかかります。


智歯周囲炎の病症は親知らず周囲の歯肉や等の軟組織が炎症になってしまうことです。18~25歳の患者がよく見えます。周囲炎になっったら、痛みでけでなく、よく腫れてきて、口を開くこと、嚥下することが痛みで難しくなります。そして、食欲も減退してしまいます。頭痛、体温上昇等の合併症もあります。


治療法が消炎の薬を飲んで、洗口液や塩水で口を洗浄することになります。病気の間に刺激性な食べ物は決して食べてはいけません。


周囲炎が消えたら、その親知らずの処理を対応します。今後また発病しないように抜歯をしても構いません。

 

Dentsply®ガッタパーチャポイント

Dentsply®ガッタパーチャポイント

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp