製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯科矯正の注意事項

歯科矯正の注意事項

 

1、初めて矯正器(ブラケット)を装着される患者にとって、軽度な違和感、痛みが出てくるのは正常です。普通2、3日痛みが消えますが、3~5日も消えていないことや、痛みがだんだん激しくなることには早めに歯科先生と連絡を取り、診察を受けるべきです。

 

2、ブラケットを装着すると確かに口腔衛生維持することが難しくなってしまいますが、遅くても、食事後、歯をしっかり清掃しなければいけません。さもなくば、歯周炎、虫歯になってら矯正治療も中止されます。

 

3、歯科矯正の間に、ブラケットには何か損傷がありましたら、すぐ医師さんと連絡ください。交換の必要があれば、交換になります。

 

4、矯正の期間内、きちんと医師さんと再診察の時間を守らなければいけません。一般的には毎4~6週間一回の診察を受けるはずですがm患者さんの具体的な状況より、長くしたり早くしたりも正常です。六ヶ月以上も診察し来ない患者さんに治療give upと認定しても構いません。もし、矯正を続くと言うなら、し直しになります。

 

口腔内カメラM-868 8インチLCD

口腔内カメラM-868 8インチLCD

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp