製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 乳歯の脱落期に抜歯の必要がありますか

乳歯の脱落期に抜歯の必要がありますか

 

子供の乳歯に脱落期があります。永久歯の成長のために、乳歯が次々と脱落し始まってきます。乳歯が緩くて、揺れ揺れになると見えるなら、これは乳歯の脱落の前兆です。この時、何か食い物を食べる時、突然乳歯が脱落してしまうという状況は一番理想的です。

 

でも、そううまくいかない状況も勿論あります。

 

乳歯は脱落しようと脱落しないこと、永久歯の成長が始まっても乳歯が脱落しないこととか、今後の永久歯の並びなどに大きく影響を与えますから、注意しなければいけません。こういう状況で歯科病院へ診察を受ける方がいいと思います。必要な時、歯科レントゲンの撮影で骨の様子を見る必要もあるかもしれません。若し、必要があれば、永久歯が正常成長のために、抜歯も必要となります。

 

また、乳歯の虫歯で抜髄を行うことがあった場合、再び歯が二度と成長してくれない状況もあるので、注意しなければなりません。また、今後永久歯の具合に大きく影響していますから、乳歯の脱落期に子供の口腔の状況をよく知るべきです。

 

アルギン酸塩印象材自動練和器 アルジミキサーDB-988

アルギン酸塩印象材自動練和器 アルジミキサーDB-988

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp