製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 超音波スケーラーを使用する注意点

超音波スケーラーを使用する注意点

超音波スケーラで歯のクリーニングを行う際に注意すべき点があります。どのように注意すべきですか。ここでちょっと話しましょう。

 

実には、超音波スケーラーで歯のクリーニングは汎用性がたかいです。子供からお年寄りまで、医師のご指導で正しく使用すれば、徹底的に歯垢や歯石と清掃できます。但し、出血性な病気を持つ患者さんにとって、超音波スケーラーの使用に、注意しなければなりません。

 

「出血性」な病気と言いますが、多くの病気を含んでいます。例えば、血小板減少症、白血病、2型糖尿病なども患者さんに対して、超音波スケーラーで治療前に、出血止まらないことの防止のために、血液凝固を促す薬を患者さんに飲ませる方が良いと思います。

 

超音波スケーラーで治療する際に、よく痛みが出てきます。そのあとで歯磨き時も出血しやすいですが、一般的に一週間ぐらいしか続きません。もし、そういう状況がまだあれば、脱敏の歯磨き粉を使用してご覧ください。

 

 

温水超音波スケーラー-DUS-2A

温水超音波スケーラー-DUS-2A


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp