製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > インプラント歯のメンテナンス

インプラント歯のメンテナンス

歯を失った一つの修復手段として、ダーメジが小さく、快適で、だんだん人々は歯科インプラントを受け取りました。でも、いくら優れる技術でも、やはり本当な歯ではありませんから、一般な義歯のように、メンテナンス不可欠です。

 

COXO®歯科用インプラント機器インプラント装置インプラントシステームC-Sailor

COXO®歯科用インプラント機器インプラント装置インプラントシステームC-Sailor

 

インプラント歯のメンテナンスは主下記の点に:

 

1、適応過程を与えること

インプラントの修復完了の後、すぐ正常に食事を取ることができません。適応の時間を与え、だんだん力を入れていくのです。完全に正常に食事を取れるまでは約3ヶ月がかかります。

 

2、正しい歯磨き方法を採用

歯科用インプラント装置よりされたインプラント歯は偽の歯ですが、その周りの歯肉や他の歯はまだ本物ですから、インプラントの歯磨きも大事にしなければなりません。具体的な歯磨き方法はここで略します。

 

3、人工的な歯のコーアを守るべき

インプラント歯のコーアは歯全体の基礎ですから、力を入れすぎると、歯が固くなくなりやすいのです。さらに、周りの骨に影響を与えたり、不衛生で隣の歯に影響を与えたりしたら、大変になります。

 

4、再診

歯科医師の要求に基づき、病院へ再診察を受けに行くべきです。(一般的にインプラント後の1、3、6,12ヶ月)インプラント歯に何か問題があれば、すぐ修復できます。


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp