製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > ホワイトニングの適応症と特徴

ホワイトニングの適応症と特徴

ホワイトニングとは 

歯の表面に過酸化水素と過酸化尿素を主成分としたホワイトニング剤を塗り、歯の表面の着色物を無色透明に分解していきます。ホワイトニングの一番のメリットは、健康な歯を削ることなく白くできることです。ホワイトニングの前にはシェードガイドで歯の色をチェックすることが必要です。

 

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ご自宅で寝る前に、歯を白くする薬剤を入れたマウスピースを装着して歯を白くします。歯科医院に通院する必要が無く、忙しい方におすすめします。オフィス・ホワイトニングに比べて、期間が長くかかりますが、効果が長く持続します。

 

オフィスホワイトニング

歯科医院で専用の高濃度薬剤を使って、一回である程度白くすることが可能です。その日のうちに効果が分かります。35%程度の高濃度の過酸化水素を含むお薬を歯の表面に塗って、光をあてる方法です。短時間に白くすることができます

 

ホワイトニング適応症

1、黄ばんだ歯を白くしたい

2、年齢と共に歯が変色してきた

3、白い歯にしたいけど、痛いのは嫌だ

4、仕事上人前で話をしなくてはならない

5、結婚式など特別な日に備えて白くしたい

6、歯の色が気になって、人前でおもいきり笑えない

http://www.athenadental.jp/category-2114-b0-シェードガイド.html 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp