製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > インプラントの特色と治療中の注意点

インプラントの特色と治療中の注意点

インプラント治療とは、これまで入れ歯やブリッジでしか対応のできなかった歯を失った部分に、天然歯の根の部分の代わりをする人工歯根を入れて、再び噛む機能を回復させる治療のことです。治療する前には歯科レントゲンなどの器材による検査は必要です。

 

インプラントの長所

1、違和感、異物感がありません。
2、食べ物を選ばず、快適に食べれます。
3、自分の歯に近い感覚で、食事を楽しめます。
4、治療から2ヶ月で、しっかり噛めるようになります。

5、留め金を必要としない為、審美的に良好で、自然にお話が出来ます。

 

インプラントの欠点

1、歯を抜く場合と同様の手術が必要である事

2、全身疾患(重度の糖尿病など)やインプラントを埋め込む場所(顎)の骨が少ない場合など、ケースによっては治療できない場合もある事

 

インプラントの注意点

1、数ヶ月に1度の定期検診と毎日のお手入れが必要。

2、一般的な入れ歯やブリッジに比べて治療費が高い。

3、診査の結果、インプラント治療が行えない場合がある。あごの骨がないなどの理由。

4、歯を抜くのと同じ程度以上の手術が必要で、少し治療時間がかかる。

http://www.athenadental.jp/category-2061-b0-歯科レントゲン.html

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp