製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 目立たない矯正装置の紹介

目立たない矯正装置の紹介

矯正装置といえば最初に思い浮かべるのは、金属製の装置とワイヤーという方は多いのではないでしょうか? それが気になって矯正治療に踏み出せない方も少なくはありません。しかし現在では、周りの人に気付かれることなく矯正治療が進められる目立たない矯正装置が開発されています。

 

セラミックブラケット

セラミックブラケットは、セラミック製の装置を、歯の表側に装着する 矯正装置です。
装置が歯の色に近いため、メタルブラケットに比べて、目立たずに矯正治療を行うことができます。装置が目立つのが嫌な方に適した装置です。
矯正治療の時に抜歯が必要する場合に歯科インスツルメントを利用することがあります。

 

クリアライン

透明な薄い素材で作られたマウスピースのような装置です。透明度が高いため、間近で見なければ装置を装着していることがほとんどわかりません。ただし金属製の装置とは異なり装置の調整ができないため、治療が進み歯列が整うにつれて装置を新しく作り直す必要があります。

 

舌側矯正

歯の裏側にブラケットを装着して行う矯正治療。外側からは見えないので矯正中と気づかれません。口を開いたときに、ブラケットが目立つ上の歯列にのみに付けることも可能です。

http://www.athenadental.jp/category-2059-b0-外科用インスツルメント.html

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp