製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > ホワイトニングのメカニズム及びホームホワイトニングについて

ホワイトニングのメカニズム及びホームホワイトニングについて

あなたは自分の笑顔に自信がありますか?人前で思いきり口を開けて笑う事ができますか?歯の白さは美しさのシンボルです。歯のホワイトニングとは、歯を削ったり麻酔を使わず白く明るい色合いにする優れた歯の美白です。

 

歯の構造は表面から硬くて透明なエナメル質、その下に削ると痛い象牙質、そして中心に神経があります。通常歯が黄色く見えるのは主にこの象牙質の色が透けて見えるからです。そこで、薬剤をエナメル質に作用させ、透明なエナメル質をスリガラス状態にします。これにより、その下の象牙質の黄色さが隠され、歯の明度が上がり、白くなります。ホワイトニング機器ホワイトニングの効果を強化できます。

 

ホームホワイトニングとは、基本的に在宅治療で、家で寝ている間に薬剤を塗布したマウストレイを装着するだけで、表面を削ることなく、やさしく持続的に歯を白くすることが出来ます。また、歯にとても優しい成分を使用していることで、処置中の知覚過敏を起こしにくいということが特筆される治療システムです。

 

ホワイトニングの安全性は、様々な大学や研究機関の発表により、歯にダメージを与えない方法として確立されています。ホワイトニング剤の主成分は過酸化水素、または過酸化尿素であり、米国食品医薬品局でも成分の安全性を保障しています。

http://www.athenadental.jp/category-2033-b0-ホワイトニング機器.html

 

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp