製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 予防歯科の欠かせない項目ーPMTC

予防歯科の欠かせない項目ーPMTC

毎日、隅々まで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所 汚れがたまりやすい所ができてしまいます。この部分のクリーニングを歯科衛生士が専門的な器械を使って行うのがPMTCです。PMTCには、虫歯予防や歯周病の予防や改善、歯質の強化とともに、歯の着色を除去し、光沢のあるきれいな歯を保つ、などの効果があります。痛みもなく早く終わります。

 

PMTCの効果

PMTCを行うことにより、歯ぐきより上ならびに歯ぐきより下13㎜のプラークを除去することができる。反復してPMTCを行うことで、歯ぐきの下の細菌の割合の構成に影響を与え、さらに歯周病の原因となる細菌の数も減少する。またフッ素入りジェルを用いることで再石灰化を促進し歯を強化します。

 

PMTCの手順

ブラッシングができていないところや磨きにくいところをチェックします。歯石があれば超音波スケーラー取り除きます。三角チップで普段清掃しきれない歯と歯の間を機械的に清掃します。やわらかいシリコンラバーチップで歯の表裏、歯と歯の間を研磨します。消毒薬でお口の中をキレイにし、歯肉ポケット内や歯を洗浄します。虫歯予防のペーストを擦り込みます。(歯石を取る時に痛みや刺激があるため、高血圧や心臓病の人が生体情報モニタで体の状態を監視することを勧めます。)

 

PMTCの値段

現在PMTCは保険適応外の治療です。医院によりお値段もかなり違うようです。基本的に保険適用は、治療に対して用いられるので、健康を維持したり、より美しくするといった趣旨であるPMTCには適応されていないのが現実です。しかし、歯周病が認められ、その治療の一環としてのPMTCは保険対象になる場合もございます。  

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp