製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯肉出血?まずは歯ブラシを交換しましょう

歯肉出血?まずは歯ブラシを交換しましょう

 

歯周病で歯肉出血の可能性が大きいです。歯肉内の血管が充血し、腫れてきて、少々力を入れても簡単に出血になれます。


でも、歯ブラシのことを無視にしてはいけません。


歯ブラシは一般的に違う繊維から組み立てていますが、使用過程中、だんだん固くなれます。これでかなり弱くなってきた歯肉は出血しやすくなりなす。この時、自分の歯ブラシを検査して、必要なら、新たな歯ブラシを交換する時が来ました。一般的に交換してから出血を止めることができます。


勿論、歯ブラシの交換だけでなく、なるべく歯周病など歯の病気を治す方が最も正解です。

 

Greeloy®歯科用ポータブル診療ユニット GU-P204(エアーコンプレッサー付き)

Greeloy®歯科用ポータブル診療ユニット GU-P204(エアーコンプレッサー付き)

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp