製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 歯が白ければ白いほどいいですか

歯が白ければ白いほどいいですか

 

誰でも美しくて、白い歯を追求していますが、果たして、歯が一方的に白いのはいいのですか。また、どんな白さが正常なのでしょうか。

 

歯の色がエナメル質と象牙質共に決められています。本来健康な歯の色が少々の浅黄色が見えます。ですから、白ければ白いほどが一番いいとは言えません。また、唇や皮膚の色と合うのも重要です。

 

勿論、不健康な色であれば、コーヒーやお茶などで色素が付いている場合、ホワイトニングが一つの選択になれます。また、ホワイトニングの前に、歯を徹底的にクリーニングも必要です。

 

LY®LED光重合器-光照射器C240D

LY®LED光重合器-光照射器C240D

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp