製品を検索する

関連カテゴリ

位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 超音波スケーリングのメリット

超音波スケーリングのメリット

 

超音波スケーリングと言えば、一番のメリットは歯周病の治療と予防に役立つことです。口腔健康ケアの手段の一つとして、そのメリットを詳しく紹介しましょう。


1、歯肉炎と出血の予防

長期間に歯石からの刺激を受けると、歯肉が腫れやすくなり、出血もしやすくなってしまいます。定期的に超音波スケーラーを利用し効率的に歯石、歯垢を除去できます。


2、歯周袋形成の防止

一般的に歯周袋は歯周組織が局部の黴菌感染され、刺激されてできたと言われています。特に歯垢、でもスケーリングで洗浄すると、歯周袋の形成も難しくなります。


3、歯が緩くなり、移動に防止

その症状は歯周炎とかなり関わっていますから。


4、歯槽骨吸収

歯垢内の黴菌は多糖とその他の成分を放出し、組織内部の免疫細胞や骨芽細胞に刺激を与え、大食細胞と繊維芽細胞が細胞因子とPGE2を分泌し、大量な破骨細胞と歯槽骨収集を誘導してきて、これで、歯が緩くなれるし、脱落しやすくなります。

 

Woodpecker® 超音波スケーラー用ハンドピース UDS(EMSと交換)

Woodpecker® 超音波スケーラー用ハンドピース UDS(EMSと交換)

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp