製品を検索する
位置: ホーム > 文章 > 歯科知識・情報 > 抜歯器具について

抜歯器具について

 

歯科抜歯治療の中に使われる鉗子は抜歯専用の鉗子になっています。抜歯鉗子は大体ハンドル、関節、先端の三つの部分から組み立ています。

 

そして、成人、幼児、残留歯に使う鉗子も違っています。鉗子だと言っても、医療器械ですから、正規な製品に医療機器届出番号、ブランド或いはメーカー、型番、材質などの説明があるはずです。

 

もう一つ抜歯に離れない器具はルートエレベーターのことです。歯を緩くし、抜歯に欠かせないものです。ルートエレベーターに重要なのは硬度です。4Cr13或いは3Cr13Moの材質で硬度は510-620HV0.3になっています。3Cr13の材質で、硬度は460-560HV0.3になっています。最低290Nで変形できないのは合格品です。また、耐腐蝕性にも要求が高いです。

 

抜歯鉗子

抜歯鉗子

 


より多くの歯科機器をお探しならAthenadental.jp